テレビドラマ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/12/14 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
oliveさん
  • 情報提供終わってない変わっただけ〜「獣になれない私たち」最終回感想〜 oliveのドラマ帳〜風に吹かれて〜oliveさんのプロフィール
  • 飲み会が終わり、急いで帰って途中から視聴なので、簡単感想で。 やっぱり再生物語だったようですね。自分を取り戻す。そして終わったわけじゃなくて変わっただけ。ガッキー晶と恒星(松田龍平)の行動でそれを見せましたな。 「獣になれない私たち」最終回感想を♪ 苦手だったキャラが愛しいキャラに変わった最終回でもある。 呉羽(菊池凛子)勝手な女だなーーー!最初はそう思っていたけど、呉羽は呉羽。自分以外の何者にもな

2位
oliveさん
  • 情報提供「まんぷく」64話ちょこっと感想。 oliveのドラマ帳〜風に吹かれて〜oliveさんのプロフィール
  • おいしいダネイホンが東京進出!の巻。 東京進出に向けて宣伝だ! 宣伝放送に挑むことになった福ちゃんと萬平さん。福ちゃん、七色の声色と顔を持つ人になっとる〜福ちゃん、中の人の魅力が全開だね。 おいしい萬平印になりたくないと萬平。萬平さんがやりたくないなら、やってもいい♪鈴母がさりげなく?、大胆にアピール。やりたいとまで言っているのに最後まで無視だよ。 結局は萬平さんがモデルに。 さて、宣伝放送ナレーショ

3位
Leeさん
  • 情報提供獣になれない私たち 第10話(最終回)  *感想* Lee's DiaryLeeさんのプロフィール
  • 呉羽(菊地凛子)はやはり自由な人なんだねぇ。自由でいるための強さも持っている人だ。自由を奪われてしまった呉羽に、周囲の圧力に屈してしまった呉羽に、ああ、、あの呉羽までもが、、などと、虚しさを感じたのも束の間、呉羽らしいやり方で、己の自由を守り抜いく様子は、観ていてとても気持ちが良かったわ。そんな呉羽をまるっと受け止める橘カイジ(飯尾和樹)もスゴイよねぇ。なんちゅう包容力なんだ。呉羽が好きになっただ
4位 tarotaro(たろたろ)さん
5位 tarotaro(たろたろ)さん
6位 taaさん
  • 情報提供「まんぷく」第64回〜栄養満点ダネイホン、萬平印のダネイホン! 日々のダダ漏れtaaさんのプロフィール
  • 「まんぷく」 第64回第11週 「まんぺい印のダネイホン!」栄養満点ダネイホン、萬平印のダネイホン! ※無断転載対策のため、不本意ですが、しばらく、注意喚起させていただきます。 こちらの記事は、「日々のダダ漏れ」 の記事です。ご覧になっているブログ名が「日々のダダ漏れ」、以外のブログ名は、記事を無断転載しているブログです!!↓ オリジナルのブログはこちらです♪「日々のダダ漏れ」 福子) 萬平印?鈴) えっ
7位 くうさん
8位 みっきーさん
  • 情報提供まんぷく (第64回・12/13) 感想 ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
  • NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト)第11週『まんぺい印のダネイホン!』の 『第64回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。東京進出の準備を始めた萬平さん。店舗となる物件を見つけ、派遣する社員を選別。業務と平行して、夜間学校に通わせてあげようと、戦争中に満足な教育を受けられなかった若手メン
9位 tarotaro(たろたろ)さん
10位 ろんぐさん
  • 情報提供「獣になれない私たち」最終回感想 感想亭備忘録ろんぐさんのプロフィール
  • 最後は幸せな気持ちになれましたね。いや、ぶっちゃけると最後の最後だけしか幸せな気持ちになれなかったドラマでした。 徹底的に不愉快な気分になるように脚本も演出も練りに練った、そういう印象です。終わりよければすべてよし、とも言いますが全10話のうちの大体8話分不愉快な展開を続けられては、エンターテインメントとしては評価しようがないですね。 そして全てが好転したこの最終回ですら、不愉快な展開はありました。晶
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ひじゅにさん
  • 情報提供東京へ>『まんぷく』第64話 もう…何がなんだか日記ひじゅにさんのプロフィール
  • たま〜に休日でボンヤリ過ごしている時なんかにこちらに合わせたかの様に(?)ノンビリというか古臭いというか緩〜い感じで「○○を是非どーぞー」という声が上空から降ってきたりする福ちゃんの...
12位 みっきーさん
  • 情報提供2019年1月期 / 冬ドラマの期待度 ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
  • 最終更新日 2018/12/13[注] 本記事は管理人の好き嫌いで書いていますので、自分が応援している出演者や原作等に強い思い入れがある方は読まないほうが良いです。まえがき 各連ドラが最終回を迎える時期になって来ました。そこで、今期も “2019年1月期の冬ドラマの期待度” を、独断と偏見満載で書いてみようと思います。「期待度」は最高を星5つ【★★★★★】で示します。読者の皆さんの参考になれば幸いです。 2019年
13位 ドドエアさん
14位 ひじゅにさん
  • 情報提供指切り>『まんぷく』第63話 もう…何がなんだか日記ひじゅにさんのプロフィール
  • 東京に下見に行く萬平さんと愉快な仲間達汽車の中で、ひたすら眠る図ぅ…が何かリアル(笑)東京の風景が全く映らないのはいざ進出した時のインパクトのため?…ひじゅにですが何か?「針三千本飲〜ます」...
15位 chanyさん
16位 みっきーさん
  • 情報提供僕らは奇跡でできている (第10話/最終回・2018/12/11) 感想 ディレクターの目線blogみっきーさんのプロフィール
  • 関西テレビ制作・フジテレビ系・『僕らは奇跡でできている』(公式)第10話/最終回『好奇心は終わらない!』の感想。樫野木(要潤)に「悪影響」「消えてほしい」と言われた一輝(高橋一生)は、講義も休んで森へ。一輝が大学を辞めると知った新庄(西畑大吾)や琴音(矢作穂香)達は驚き、一輝を引き留めようと育実(榮倉奈々)に説得を頼む。そこで育実は、歯の治療に来た一輝に辞める理由を尋ねる。そんな中、一輝の辞職を巡って
17位 くうさん
18位 Leeさん
  • 情報提供僕らは奇跡でできている 第10話(最終回)  *感想* Lee's DiaryLeeさんのプロフィール
  • 一輝(高橋一生)ったら、どえらいところを目指していったわねぇ。そうか、、ロシア語の勉強や、水泳や、歯の治療は、そこに繋がっていくのか。そうか、、一輝の光は無限大なのか。夢、あるねぇ。光、広がったねぇ。光を広げることで入ってくる嫌なことや辛いこと。それを消そうとしないで光で包めば、光は無限大になる。そこまで行き着く一輝の考え方が印象深いし、その考えにに至った自分を構成しているのは、義高(田中泯)や鮫
19位 ドラマニアさん
  • 情報提供獣になれない私たち 第10話(最終回)《あらすじ、感想》 ドラマ部屋ドラマニアさんのプロフィール
  • <第10話 あらすじ> 傷ついた心のまま一夜を共にした晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)は、お互いの気持ちが分からずモヤモヤしていた。2人は、5tapでちゃんと向き合って話そうとするが、会社を休んだ晶を心配した松任谷(伊藤沙莉)と上野(犬飼貴丈)がやって来たり、京谷(田中圭)が訪ねて来たりとうまくいかない。一方、呉羽(菊地凛子)はある大きな決断をする。
20位 CYPRESSさん
  • 情報提供『獣になれない私たち』その4 不自然CYPRESSさんのプロフィール
  • ★まとめ1:「その4」でお分かりの通り、第三話で観るのを止めました。新垣結衣、松田龍平等いい役者を揃えたのにねぇ。脚本で自滅。プロデューサーはなんでこんな脚本を許したんだろう?タグ 松田龍平 新垣結衣 田中圭 菊地凛子 田中美佐子★お気に召しましたら、以下の全てのボタンの をお願いします。↓にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村ドラマランキング人気ブログランキング
21位 Leeさん
  • 情報提供黄昏流星群ー人生折り返し、恋をしたー 第9話  *感想* Lee's DiaryLeeさんのプロフィール
  • 完治(佐々木蔵之介)仕事面で大きな動きがあって、最終回の一つ前の盛り上がりみたいなものは感じられた気はするわ。大人の恋愛を扱っているためか、恋愛パートの方は、じっくり、じっくり、、な雰囲気が強いため、仕事面で盛り上げてくる感じはアリだと思えたよ。恋愛パートにそこまで興味を持てないでいるため、余計にこういった印象を受けるのかもしれないわねぇ。井上(平山祐介)のことも驚かされたけど、真璃子(中山美穂)
22位 taaさん
  • 情報提供「まんぷく」第63回〜キャッチコピーは「萬平印のダネイホン!」 日々のダダ漏れtaaさんのプロフィール
  • 「まんぷく」 第63回第11週 「まんぺい印のダネイホン!」キャッチコピーは「萬平印のダネイホン!」 ※無断転載対策のため、不本意ですが、しばらく、注意喚起させていただきます。 こちらの記事は、「日々のダダ漏れ」 の記事です。ご覧になっているブログ名が「日々のダダ漏れ」、以外のブログ名は、記事を無断転載しているブログです!!↓ オリジナルのブログはこちらです♪「日々のダダ漏れ」 萬平さんたちが東京に向かっ
23位 みっきーさん
  • 情報提供まんぷく (第64回・12/13) 感想 ディレクターの目線blog@FC2みっきーさんのプロフィール
  • NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』(公式サイト)第11週『まんぺい印のダネイホン!』の『第64回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。東京進出の準備を始めた萬平さん。店舗となる物件を見つけ、派遣する社員を選別。業務と平行して、夜間学校に通わせてあげようと、戦争中に満足な教育を受けられなかった若手メンバ
24位 ahaharuiさん
25位 taaさん
  • 情報提供「僕らは奇跡でできている」第9話〜楽しかった日々の終わり 日々のダダ漏れtaaさんのプロフィール
  • 「僕らは奇跡でできている」 第9話〜楽しかった日々の終わり 育実) 何ですか?一輝) 水本先生はリスっぽいですね。育実) そうですか?一輝) はい。育実) フフッ。そんなに似てます?一輝) リスは好きです。育実) リスは、って何ですか。一輝) リスは好きです。育実) あの、何ですか?一輝) 今日、言われました。僕が水本 先生のことを好きなんじゃないかって。育実) 誰にですか?一輝) 青山さんです。育
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ちゃめさん
  • 情報提供【「中学聖日記」第話10 もうこういうのやめよう。引いた】 ドラマレビューBlog byちゃめちゃめさんのプロフィール
  • 父のいる島に向かった黒岩クンと追いかけていってしまった格好になった聖ちゃん。。。山小屋で一晩過ごし、お互いの気持ちが3年前と変わってないことを確かめあった二人。でも、ここは、オトナの聖ちゃんがキスだけで、ストップかけた。対角線上に、一番遠くで座ってた二人。ここへきて、まだそんなことするかい!!と、テレビに向かって突っ込んでたけどね。聖は、町田啓太からも「犯罪になるぞ!」と言われそれでも、自分の心に
27位 ショコラさん
28位 ふぶきさん
  • 情報提供今年の漢字は「災」 ふぶきの部屋ふぶきさんのプロフィール
  •  毎年恒例の今年の漢字ですが、「災」になりました。当然と言えば当然です。日本はどうなってしまうの?というくらいあれこれ災害が起きてしまいました。ただの2018年ではなく平成最後の年が最悪の年になってしまったんですね。台風だの大地震だの、さぞや皇后陛下からみれば「慈愛」を示すのに格好の材料と思われたでしょう。その通りに、後期高齢者で認知症もはいっていそうな天皇陛下をあっちこっちと連れまわしておられました
29位 peaさん
30位 oliveさん
  • 情報提供「まんぷく」63話ちょこっと感想。 oliveのドラマ帳〜風に吹かれて〜oliveさんのプロフィール
  • 東京進出に向けての巻。 東京へ視察に向かう萬平さんと真一さんとカツオセラ。なのに東京シーンなし。東京進出できるんか?と不安になってるんだけど〜 でも、カツオセラの張り切りで東京進出は盛り上がる。 まずは、真一さんを営業本部長として、若手から東京組選抜を選ぶ。若い子は戦争で学校に行けなかったので、奨学金を出し夜学に通ってもらう。そして若い男衆の頭として神部くんも東京組へ。 えっ!俺もな顔する神部くん。そ
31位 ふぶきさん
  • 情報提供日本一運のいい女ー新皇后の肖像  14 ふぶきの部屋ふぶきさんのプロフィール
  • サンデー毎日 1993年6月20日号「嫁ぐ日を迎える雅子さん」 サンデー毎日 1993年6月20日号「宙に浮いた金箔箪笥と謎の人物」 「えらいことになったね。一昔前やったら切腹もの」金沢市内を走るタクシー運転手がつぶやいた。 金沢にある創業大賞13年の老舗家具店「辰巳屋」が雅子さんの婚礼家具に金箔加工会社などと共同で開発したひとさお1000万円の金ぴかの桐箪笥3さおが5月末小和田家から「注文の品と違う」と突き返され
32位 ゆらりさん
33位 koichanさん
  • 情報提供★「けものになれない私たち」新垣さんが辞表を出す! ドラマ大好きkoichanが行く!koichanさんのプロフィール
  • 遂に、新垣さんが山内さん扮する社長に、辞表を出しましたね。そして、会社の人たちも、今まで社長に言えなかったことを口々に。最後には、山内さんも含めて、松尾さんのお店でのパーティーでわいわいと。これから、もっと雰囲気のいい会社に変わっていくのでしょうね。黒木さん、松田さん、田中さんもそれぞれの道を歩み始めました。最後には、新垣さんと松田さんの恋が始まる予感で終わりました。最後はすがすがしい終わりでした
34位 みっきーさん
  • 情報提供2019年1月期 / 冬ドラマの期待度 ディレクターの目線blog@FC2みっきーさんのプロフィール
  • 最終更新日 2018/12/13[注] 本記事は管理人の好き嫌いで書いていますので、自分が応援している出演者や原作等に強い思い入れがある方は読まないほうが良いです。まえがき各連ドラが最終回を迎える時期になって来ました。そこで、今期も “2019年1月期の冬ドラマの期待度” を、独断と偏見満載で書いてみようと思います。「期待度」は最高を星5つ【★★★★★】で示します。読者の皆さんの参考になれば幸いです。2019年1
35位 くまののさん
  • 情報提供僕らは奇跡でできている 最終回感想 宇宙のなぞのヒント ドラマで☆ほっくまののさんのプロフィール
  • 前回、樫野木先生に辛くあたられた一輝。大学も休み、おじいさんのところへ。「光を大きくしたら、嫌なことまで入ってきて辛くなっちゃって」と言う一輝に「そうか、よかったな」と言ったおじいさん。すべてを受け入れ、肯定してくれるおじいさんの存在は一輝にとってとても大きくて大事。一輝はおじいさんでもできている。関西テレビ「僕らは奇跡でできている」#10【好奇心は終わらない!】#僕らは奇跡でできている #高橋一生 #
36位 じゃすみんさん
  • 情報提供「僕らは奇跡でできている」8、9☆☆☆ ドラマでポンじゃすみんさんのプロフィール
  • ヤモリ…そんな怖いかな。噛まないし乾いてるし。手触りいいよ、と思う私は平然と手づかみして逃がす派ですが。同じく平気で掴みそうに見えて、実はキャーキャーと逃げ惑う育実先生。確かに可愛いかもw 男受けを狙ってるわけじゃなく、誰か来て捕獲してくれないと困るほど、深刻に嫌いなんですねえ。そりゃ、生き物専門の相河先生が捕獲要員でおかしくないですが。『僕が水本さんのこと、好きなんじゃないかって……どう思います
37位 oliveさん
  • 情報提供18歳男子連れ去り事件!?〜「中学聖日記」10話感想〜 oliveのドラマ帳〜風に吹かれて〜oliveさんのプロフィール
  • 勝太郎(町田啓太)最終回前にして、めんどさい男の頭角を現す。 聖先生(有村架純)は黒岩くん(岡田健史)のことで、精一杯なんやでーーー!あっちがダメならこっちってどういうこと?あぁぁぁぁーーー!めんどくさい 「中学聖日記」10話感想を♪ 黒岩母が聖母のところに二人が一緒にいるとチクりに行く。聖が心配な聖母は、黒岩母に謝りに行きましょう。母親同伴で謝罪に。なぜに?いい大人なのに母親同伴なんだよ? そこで
38位 ahaharuiさん
39位 ちゃめさん
  • 情報提供【「まんぷく」第64話 マンペイじるしのだねいほん】 ドラマレビューBlog byちゃめちゃめさんのプロフィール
  •    福ちゃんの宣伝ナレーション!!素晴らしい〜〜〜!!!なんか、楽しくなっちゃって3回見ちゃった。聞いちゃった。レコーディング、一発OKだった福ちゃん。鈴さん、やりたくてしょうがなかったのに声も、看板になるほうもだれも鈴さんのこと聞いてないの。受ける。聞こえてるけど聞こえないふりして。もう定番化。東京に向かったシンイチさんたち。スーツ着て、みんなで営業。看板を取り付けると「だねいほん?」と声をかけ
40位 ふぶきさん
  • 情報提供時の流れが速すぎて ふぶきの部屋ふぶきさんのプロフィール
  •  ファーウエイとZTEが排除されると知ってちょっとほっとしたりしています。でも何でドコモってわざわざ中韓の携帯を勧めるのかな。こっちは国産がいいって言っているのに。私達は今から来年の10連休をどうしたらいいか・・なんて考えてしまいます。公務員の方々にとっては嬉しいかもしれないけど、非正規雇用の人達にとっては死活問題。「10連休だけ働く場所ないかしら」と言っている人もいるし、病院をどうしよう・・・旅行する
41位 ahaharuiさん
42位 peaさん
43位 許してちょんまげさん
  • 情報提供まんぷく(64話12月13日)大衆食堂「やまね」店員・谷村美代子は藤本泉 テレビネタ!許してちょんまげさんのプロフィール
  • 朝ドラまんぷく64話、真一「それでは たちばな栄養食品販売会社社員一同 東京に出発いたします」。昭和23年(1948年)2月 東京、品川に事務所を構えた「たちばな栄養食品販売会社」。その通り沿いには、大衆食堂「やまね」があり、その女性店員・谷村美代子が神部になにやら意味深の目付き。これは、タカちゃんの不安が的中して、神部が東京美人にメロメロになる布石か!?と思いきや、そうはならないとネタバレです。神部は、タ
44位 ゆきがめさん
45位 くまおさん
46位 テレビっ子さん
  • 情報提供獣になれない私たちの最終回の平均視聴率は8.3% ドラマ視聴率速報テレビっ子さんのプロフィール
  • 12月12日に放送された新垣結衣と松田龍平主演の日本テレビ系連続ドラマ『獣になれない私たち』の最終回の平均視聴率は8.3%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。このドラマは、常に笑顔で心をすり減らす女と、ロジカルな毒舌男!新垣結衣×松田龍平主演で贈る、自由に本能のまま生きられない2人の笑えて切ない『ラブかもしれないストーリー』!。出演者は新垣結衣、松田龍平、田中圭、黒木華、犬飼貴丈、伊藤沙莉、近藤公園
47位 テレビっ子さん
  • 情報提供相棒 season17の第9話の平均視聴率は15.0% ドラマ視聴率速報テレビっ子さんのプロフィール
  • 12月12日に放送された水谷豊主演のテレビ朝日系連続ドラマ『相棒 season17』の第9話の平均視聴率は15.0%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。このドラマは、優秀なキャリアでありながら、ある事件の影響で出世コースから外れ、警視庁内の窓際部署「特命係」に追いやられた警部杉下右京(水谷豊)を中心にした刑事ドラマ。出演者は水谷豊、反町隆史 鈴木杏樹、川原和久、山中崇史、山西惇、浅利陽介、田中隆三、小野了、片
48位 momoさん
  • 情報提供まんぷく 12週70話 「追徴課税」あらすじ ネタバレ ドラマの付箋momoさんのプロフィール
  • 朝ドラ NHK連続テレビ小説「まんぷく」 第12週70話 12/20ネタバレになります。7万円よりも多い10万円の追徴課税。「立花栄養食品」の危機。朝ドラ まんぷく(70)の 詳しい内容は、この続きからとなります。もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。まんぷく 第12週 70話 「絶対何とかなるから!」ダネイホンの販売権を売った利益で、罰金7万円もの大金を支払った萬平と福子。東京支店を引き払い、福子
49位 じゃすみんさん
  • 情報提供「昭和元禄落語心中」〜6 ☆☆☆☆ ドラマでポンじゃすみんさんのプロフィール
  • 独り遺された菊比古の、八雲襲名まで。切ない。アニメ版で筋を知っているもので、どうしても後回しに。その分今日まとめて観たら、まあ止まらない訳ですよ。役者も落語も言うことなし。何も知らずにこれを観てどっぷりハマりたかったですね。互いに自分にはない部分に惹かれ羨み焦がれ合う、菊比古と初太郎/助六。筋だけ知ってる友人が『面白いって聞くけど、なんかBL臭くて』というのですが、それの何がいけないのかと(ちなみに
50位 ぶーぶーさん
更新時刻:18/12/14 06:30現在